音楽を愛する学生による、TuneCore Japanアンバサダープロジェクトローンチ

2014/06/16

TUNECORE JAPAN PR大使

“学生アンバサダー”始動のお知らせ

 

 チューンコアジャパン株式会社(本社新宿区 代表取締役社長:野田威一郎)は、「2014年6月16日」TUNECORE JAPAN 学生アンバサダープロジェクト(http://www.tunecore.co.jp/ambassador)を始動しました。これに伴って、新規利用者への期間限定、学割キャンペーンを開催します。

 

 TUNECORE JAPAN 学生アンバサダーとは、音楽イベント好きな首都圏の大学生により2014年5月に発足した、TUNECORE JAPAN公認の学生プロジェクトです。学生をはじめとした音楽アーティストにTUNECORE JAPANを広めることで、日本の音楽シーンの活性化に貢献し、音楽人口を増やすことを目的としています。

 

 構成メンバーはこれまで音楽フェスの主催や、LIVEの企画、アーティストの広報活動を精力的に行ってきた学生が中心となっており、メンバーの大半が音楽業界志望の「音楽バカ」達です。活動のキッカケは、発足人の学生がTUNECORE JAPANというサービスの存在を知り、「世界一アーティストに優しいサービスであり、アーティストの為にもっとこのサービスを浸透させたい、まだまだ学生に知られていないのは勿体ない」と思い、TUNECORE JAPANに来社し、学生アンバサダーを起ち上げたいと懇願。それに賛同した有志を募り、結成に至ります。

 

 今後のTUNECORE JAPAN 学生アンバサダーの活動は、アンバサダーである学生が主導となって行われます。例えば、TUNECORE JAPANを利用しているアーティストの紹介・広報活動を学生ならではのネットワークを利用して行います。また、学生の音楽団体や音楽サークルに対するTUNECORE JAPANの認知の拡大、音楽イベントの企画・制作などを予定しています。今後の活動は、自らが制作した学生アンバサダーの専用ページと、TUNECORE JAPANの本サイトで更新予定です。

 

 現在は首都圏の学生のみですが、我こそは!と思う全国に点在する音楽好きの有志も絶賛募集中でございます。この音楽への思いが詰まった、プロジェクトから次世代の音楽業界を担う人材が出てくること願っております。またこういった志に賛同し、TUNECORE JAPAN学生アンバサダーに協賛して頂ける企業様・団体様や支援・コラボして頂ける賛同者様を募集しております。

 

 

◆  TUNECORE JAPANとは?(http://www.tunecore.co.jp/

自分で作った楽曲を、利用者であれば、『誰でも』世界中(約111ヶ国)の配信ストアで販売できる、米大手音楽配信ディストリビューションサービス『TUNECORE』の日本版です。2012年10月より、日本でのサービスを開始しており、国内外問わず、アーティストが楽曲販売可能な音楽配信ストアを追加し、積極的に事業展開をしております。

 

【会社概要】

 

会社名       :チューンコアジャパン株式会社

設立        :2012年2月

代表取締役社長   :野田威一郎

資本金       :4,500万円

URL        :http://www.tunecore.co.jp/